スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

シープドッグ

 2007-11-30
こんばんは。 ひなです。 3日連続更新!!

犬との生活、まだ始まってないのに、どんだけ
楽しみなんだよっ!って突っ込まないでぇ・・・

あと2週間で夏休み♪  (日本と季節が逆なので)

もう頭はすっかりホリデーモードなのに、まだ、
成績表入力が終わらず、徹夜覚悟で気分転換。

日本語教師の仕事のことは、こちらのブログで
書いてるので省きますけど、あと一息ってとこ。

私が住んでいる所(パースから北へ300km)は、
かなり田舎の小さな町で、結構、犬率が高そう。

私の周りの先生達も犬を飼ってない人のほうが
少ないくらい、みんな、犬を飼ってると思う。

それで、私も犬を飼いたいなぁと思ったんだけど、
そこは、小さな町。 1人の先生に相談したら、
次の日には、学校中のスタッフ全員に知れ渡り、
次の週には、生徒や父兄達からも子犬を探して
いるのかと聞かれる始末・・・ すごい情報網~。

こっそり相談したのに大事になっちゃいましたぁ。
しかも、結局その時は、母に反対され諦めたし。

それから、半年以上が経ち、やっと来年1月
SORA(パピオン♂)を迎え入れることになったので、
ルンルン気分で、今日は、みんなに報告すると、

「パピオン? 何それ? どんな犬?」

・・・あれ??? 私の発音の仕方が悪いのか?
苦手なTHの発音も、Rの発音もないのに~??

「ほら、耳の大きな犬。 綴りは、PAPILLON。」

と説明してみても、みんなの頭の上には、???

「それ大型犬? シープドッグじゃなさそうね。」

あ~、そうかぁ。 この辺では、犬と言ったら、
牧羊犬だもんね。 パピオンってマイナーなんだ。
これは、ますます、来年の1月が楽しみだぞ!!

ブリーダーさんから、またそろそろ写真が届く頃。
あ~、早く会いたいなぁ~、SORAに♪

beautifully marked boy 2


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

     ↑
ランキングにも参加してみました! 
よろしくお願いしま~す♪

スポンサーサイト

犬の日?

 2007-11-29
こんばんは。 ひなです。

先週、今週は、成績表作成に追われてるのに
またもや現実逃避で、ブログ更新!

後で気が付いたんだけど、SORA(パピオン♂)と
出会った日は、11月11日。 ワンワンワンワンの日。
うゎ~、やっぱり運命~?と思った私。(バカ?)
でも、実は、まだ、SORAは、家にはいないのです。

SORAに一目ぼれした私は、かな~り苦悩した。
なぜなら、年末&年始は、日本で家族と過ごそうと
もう、エアチケットを手配した後だったから。

どうしたら、SORAを受け入れられるか必死で考え、
思いついたのは・・・

1. 日本での滞在期間を短く(2週間に)する。
2. パピートレーニング(ステイ)1週間を申し込む。
3. トレーニングしてもらう施設にもう1週間預ける。

これならいけるかな? でも、どうだろう???
まだ新しい環境に慣れてない子犬を預けるなんて
かわいそうかなぁ? やっぱり今は諦めるべき??

それでも、SORAの写真が頭から離れなくて、結局、
ブリーダーさんに問い合わせて、相談することに。

12月18日に日本へ一時帰国すること。
日本滞在を短く、2週間に変更しようと思ってること。
1月19日から両親&妹がこっちに遊びに来ること。

などを詳しく説明し、2週間ぐらいなら子犬を預けても
大丈夫かと聞いてみると、予想もしなかった答えが!

「でも、預けるのもお金かかるわよ。 私達のところで
あなたが日本から帰って来るまで預かりましょうか?」


えぇっっ!!! いいんですか?? ほんとに???

「別に追加料金も請求しないし、あなたも日本滞在を
短くする必要ないわよ。 予定通り、1ヶ月いたら?」


もう、このブリーダーさんの人柄にも惚れちゃった私。
一応、考えますと言って電話を切ったけど、ここまで
言ってくれたら、決めるしかないだろう!と、即決断

犬歴ゼロの私からのつまらない質問メールにも、即、
返信してくれるし、私が名付けたSORAという名前で
呼んでくれてるみたいだし、ほんと良い人達だぁ~。

SORAは、9月4日生まれなので、散歩の練習も
そろそろ始めてくれるよう。 いや~至れり尽せりだ。
そしたら、1週間ごとに写真も送ってくれるんだって。

ちなみに、そのブリーダーさんは、MONDELISE

SORAと一緒に暮らせるのは、来年の1月からだけど、
これから、SORAの写真を受け取るのが楽しみ~♪

beautifully marked boy 1


これが、先週送ってくれた写真。
んんん??? ちょっと大きくなってるかなぁ?

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


運命の出会い

 2007-11-28
初めまして。 ひなです。 

念願叶って日本語教師になり、引っ越してきた町は、
人口500人以下の小さな田舎町。

そこで、人生初の1人暮らしを始めたのですが・・・

1人なのに3ベッドルームの公務員用社宅。 
しかも、無駄に広い裏庭付き。

100_0534.jpg


遊びに行く場所なんてもちろんなく、週末は、みんな、
どこへ行ったんだ~!ってくらいゴーストタウン!!

blog 057


他の先生達のように、お酒が大好きなわけでもなく、
スポーツが得意なわけでもないので、かな~り暇!

その時、思い出したのが、昔、書いた七夕の短冊。

“子犬がほしい。”

その日から、私の“犬ほしい病”は、日々悪化。

他の人のペットブログを読んでシュミレーションしたり、
犬のトレーニングの本を読んで勉強したり、
ブリーダーさんのホームページを毎日チェックしたり。

でも、パピオン(♀)を飼っている母は、猛反対。
そこまで反対されると、私も自信がなくなり、一旦は、
諦めましたが、最近、また、“犬ほしい病”が再発!

インターネットでいつものように情報収集している時、
以前問い合わせたことがあるブリーダーさんの所で、
♂のパピオンの子犬の写真を発見!!

石橋を叩いて渡る、いや、叩きすぎて割る性格の私。
普通なら、数日考えてから行動するのに、この時は、
夜眠れないほど悩み、次の日には、動いてました~。

問い合わせると、なんと、他の兄弟達は売れたのに、
私が一目ぼれした子犬だけは、まだいるとのこと。

もう、これは、運命の出会いだ~!と、思いました。

lily male pup 1


これが、私が釘付けになった写真。 か~わいい♪

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。